PROJECT

Musika de Musica 六鹿(ムシカ)で音楽(ムジカ)
—豊田の木のカホンをつくって、鳴らして、聴く1日—

主催:office codonart(オフィス・コドナート)

ぷちデカスコース

豊田で生まれた木材で自分だけのカホンを制作し、その音を味わってマインドフルな即興セッション! 最後にみんなでコンサートを楽しみます。

豊田市の豊かな山々で生産される木材をつかったオリジナルカホン(打楽器)をつくり、豊田市の有形文化財である六鹿会館(旧六鹿邸)でその音を響かせて、豊田の自然と心地よい空間を味わう1日。

日時:2017年6月18日(日) 10:00~16:00
会場:高岡農村環境改善センター、六鹿会館

[What’s Musika? ]
六鹿(むしか)邸は、かつて豊田市高岡地区を開墾し農業を発展させた六鹿清七が、明治45年に建てた邸宅で、豊田市の有形文化財に指定されています。

[What’s Cajon?]
カホンとは、「箱・引き出し」を意味する呼び名の、南米ペルーを発祥とする打楽器です。
椅子のように座って演奏する楽器で、叩く部分や叩き方によって様々な音色が出せるので、カホンが1台あれば、どこでもリズムが奏でられます。

◯ カホンをつくって鳴らすワークショップ
[つくる]
おとなも子どもも一緒になって、木の板から楽器を生み出します。穴の開け方や位置を工夫して、世界に一つのカホンがつくれます。
[鳴らす]
カホンの特徴や鳴らし方を知り、自分がつくったカホンの音をじっくりと味わいます。そして「自然の音」をテーマにした、マインドフルな即興セッションにチャレンジします。

◯ ピアノ+マリンバ+パーカッション《PUENTE》によるコンサート
ワークショップに参加していない方も大歓迎!
みんなで楽しむノリノリ陽気なライブです。ワークショップ参加者たちも演奏に参加。打楽器の魅力と、六鹿邸の心地よい空間を存分に楽しみます

申し込み
http://www.kokuchpro.com/event/musika_musica/

PICK UP EVENT
イベント情報

PROJECT